リプロスキンを使っていたら肌のコンディションが改善されるどころか悪化してしまった、という声もあります。どんなケースがあるのか、まとめてみました。

 

 

・悪化したケースその1

 

期待して購入しましたが使用後3日ほどでニキビができはじめました。肌の赤みやかぶれといったトラブルはないのですが。様子を見ながらもう少し使い続けようかとも思いましたが、さらにニキビが増えるリスクも考えて使用を中止。60日以内だったので返品しました。

 

もともとどんな化粧品でも合うというタイプの肌ではないんですが、ニキビ跡に効果的ということに魅かれて購入してしまいました。

 

 

・悪化したケースその2

 

ニキビ跡を薄くする目的でリプロスキンを購入。でもリプロスキンを使い始めて2週間ほどのうちに新しくニキビが2つできてしまいました。いつもリプロスキンを使ってからさらに化粧水と乳液をつけますが、乾燥が気になります。肌がかさかさしています。とりあえず1か月は使ってみて様子を見ながらそのあとのことを考えようと思います。

 

 

・悪化したケースその3

 

長い間ニキビ跡に悩んでいました。ニキビ跡が消せるということでリプロスキンを購入したのですが、肌に合いませんでした。リプロスキンを使い始めた時点ではニキビはなくなっていたのにリプロスキンを使い始めてニキビが再発してしまいました。

 

 

リプロスキンを使って悪化するなど、肌に合わなかったケースを紹介しました。効果は人それぞれということですね。60日間返金保証を利用するなどして実際に使って効果を確認することが大切だと思います。





カテゴリー : リプロスキンの基礎